スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術2回目

2016-11-07

10月23日(日) 


肝臓の再検査をして、手術は行われました。→ 数値

一度目の手術から2年。ハナの歯は持ちませんでした。

歯磨きをしてくれるトリマーさんから、ハナの為にも

スッキリ抜いてしまうことを勧められ、何度も全身麻酔を

受けたくない事を医師に相談すると、同じことを勧められ

ました。幸いハナはフードをガツガツ噛まずに食べます。

何本残るかな、舌は出ないかな、と想像しながら迎えを

待ちました。結果は上下の犬歯と奥歯、計8本 残存。

image2_convert_20161029211041.jpg
歯周病菌が硫化水素ガスを発生させ悪臭となるそう

以前の手術では、夜、食べれるようなら半分くらい食べ

させて良いと言われ、術後とは思えない食べっぷりで

安心した記憶がありますが、今回は翌朝まで止められ

ました。帰宅後、真っ先にご飯の場所に向かいましたが

貰えないとわかると段々大人しくなっていき…ウトウト

image1_(8)_convert_20161029185414.jpg

翌朝からはご飯とおやつは通常通り素早く寄って来る

のですが、それ以外はハウスに戻ってしまいました。

しかも元々よくありましたが、抱こうとするとキャン

と鳴くのです。わき腹が痛いかの様に…調べてみると

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
抱きキャン病?
・抱っこしようとするとビックリして鳴く(神経質な犬)
・過去に飼主が抱っこし、鳴いたら優しかった。
 また同じように飼主にかまって欲しくて鳴く。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

と当てはまる記事が出てきました。しかし翌日からは

いつものハナに戻り、一安心。娘の話では部屋中を

ダッシュしていたそう。運動不足解消かな?( ´艸`)


手術して良かったです!見た目も生活も全く変わり

なく、ボーロも残った奥歯で上手にサクサク。何より

口臭が無くなったこと、歯周病菌による病気の心配、

歯磨き時のハナのストレスが減ることなど考えたら

若いうちに済ませてしまえた選択は家族も安堵感。


トリマーさんのワンちゃんが全く同じ口腔環境だった

こと、お客さんの体験談(そのワンちゃんを見た上で)

手術を勧めてくれた事に感謝です。薬を飲み終えた

1週間後、早速報告と共にトリミングして来ましたよ。


ハルハロ


ハナハロ


抜歯により舌がベロンと出ちゃう仔もいるそうですが

トリマーさんの話では下の犬歯が残れば出ないとの

ことでした。しかし出てしまっても可愛いそうです。

同じように悩んでいる方の参考になればと思います☆彡


image1_(10)_convert_20161103121716.jpg


★おまけ★
りゅうちぇる犬
ハルも良い子にお留守番しました☆カワイイ(*≧∪≦)



人気ブログランキングへ  頑張ったよ!  
 にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
ハル&ハナの応援よろしくお願いしますポチッ  
スポンサーサイト

トラックバック

★応援宜しくお願いします★
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
プロフィール

Author:ハルチワ

名前:ハル(女の子)
種類:ロングコート♀
毛色:フォーン&ホワイト
誕生:2010年1月13日


名前:ハナ(女の子)
種類:ロングコート♀
毛色:ブラック&クリーム
誕生:2012年1月17日

最新記事
最新コメント
RSSリンクの表示
★人気ブログ★ 観覧バナー
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
blogramで人気ブログを分析 人気ブログランキングへ
ペットと泊まる宿
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。